① 1画目は、中心線よりやや上から、右上がりになるように書く。

② 2画目は、中心線よりやや右側から下におろし、1画目の横線と重なる点から、少しずつ左に払うように書く。