1画目と3画目は、やや右上がりで、長さはほぼ2等分になるように書く。

2画目の線は、1画目と3画目のちょうど中心あたりにおろすように書く。