① 1画目は中心線より左側から真っすぐにおろすように書く。

② 2画目は、やや左上に向かって書き、折り返しはあまり大きくならないように書く。