① 円形の中に収めるように書き、左右のスペースが均等になるように書く。

② 書き出しから、少し小さめにさらせながら書き、真上にあげ一旦止めてから最後はぬく感じに書く。